イメージングゴニオメーター

完全自動化されたゴニオメーターシステムは、ProMetricイメージング色彩輝度計またはイメージング輝度計と特別仕様のソフトウェアとを組み合わせることで、光源のニアフィールド出力の正確なモデルを生成します。

Imaging Goniometers

PM-NFMS (ProMetric ニアフィールド配光測定システム)は、輝度、色度、そしてオプションとして大きな光源向けの視野角機能としてのスペクトルを測定します。また、自動車、輸送機器、建築、その他の用途向けの大型光源の開発者に必要とされる正確な配光分布データを提供するよう設計されています。光源の完全なニアフィールドモデルを取得することから、従来のスポット型測定と比べ、より包括的な情報を、より省スペースにてもたらします。

続きを見る

ラディアントビジョンシステムズ社のソースイメージングゴニオメーターは、完全自動化されたコンピューター制御のゴニオシステムであり、イメージング色彩輝度計あるいはイメージング輝度計 PM03/PM13 を使用することで、光源のニアフィールド出力の正確なモデルを提供します。画像データとその画像データから生成されたRadiant Source Model™ (RSM) は、設計評価に使用される光源からの光線の完全かつ正確な特性評価をもたらします。 また、光線は、照明システムの正確な設計が可能なあらゆるメジャーな光学設計ソフトウェアからインポートができます。

続きを見る